糖尿病の効果的な治療法|ヘルスボディマニュアル

Doctor

糖尿病の治療について

Pill

糖尿病の治療では、症状によって対応が異なり、高齢になって発症した場合には、気づかずに重症になる場合があるので、定期的に医師の診断を受けることが大切です。医師と相談しながら、続けていけることができる治療の選択が、重要になります。

Read More

糖尿病の治療は早めに

Pill

糖尿病の治療方法は三つありますが、症状によって治療方法は変わってきます。現在は費用のことも考慮して予防に重点がおかれています。早期に発見できなかった場合、糖尿病の治療は長期間かかってしまい費用が高くなるものです。

Read More

糖尿病治療方法

糖尿病の治療のひとつである食事療法をする際に気をつけないといけないことが記載されています。しっかりポイントを抑えておきましょう。

病院での治療方法

Pill

糖尿病の中でも2型糖尿病は別名で生活習慣病とも呼ばれており、糖尿病の中でも患者がもっとも多いタイプです。このタイプは病院での治療でも、まずは食事療法と運動療法をもとにした治療方法が実行されます。食事療法は脂質や塩分、糖分は控えめにして、できるだけ多くの食材を摂取し、バランスよく栄養素が偏らないように注意しましょう。また食事時間も規則正しく3食食べ、間食は避けて腹八分にすることも大切です。運動療法は自転車や散歩、水泳や筋トレなど、有酸素運動と無酸素運動をうまく組み合わせましょう。またエレベーターでなく階段を利用するなどの簡単なものでも効果はあります。ただし合併症が発症していたり低血糖のときは、運動は控えましょう。そして薬物療法は内服薬が基本ですが、ひどい場合はインスリン注射を施すことにもなります。

セルフケア方法

糖尿病はさまざまな病気の原因にもなる怖い病気で、日本では患者が増加していることから、国民病とまで呼ばれるようになっています。そんな糖尿病の自分で出来る治療法としては、やはり生活習慣の改善が一番です。まずは甘い物と脂質を控えた食事を実行しましょう。ちなみに砂糖でなく人工甘味料を使ったとしても、十分リスクになるので注意してください。そして適度な運動をするように心がけましょう。きついジムでの運動などでなくても、ちょっとしたストレッチ程度でも十分効果はあります。またアルコールや喫煙は控えて、ストレスもためないようにすると良いでしょう。他にもたっぷりと睡眠をとり、効果的とされるサプリメントなどを利用するのも良さそうです。このように自分で出来る治療方法は、まだ発症していない人にとっては予防にもなります。

糖尿病の治療について

Pill

糖尿病の治療には運動療法と薬物療法が大切ですが、一番は食事療法が大切です。食事療法をしっかりやることで他に良い影響があるので、家族にも協力してもらって糖尿病の治療をします。また、医師には早めに相談するようにしましょう。

Read More